GSユアサ リチウムイオン電池の新工場 ハイブリッド車用生産能力増強 | 電波新聞デジタル
   

CES2020

CES2020

環境・エネルギー

GSユアサ リチウムイオン電池の新工場 ハイブリッド車用生産能力増強

ブルーエナジー新工場イメージ図ブルーエナジー新工場イメージ図

 GSユアサは、21年以降に見込まれるハイブリッド車の需要拡大に対応するため、ハイブリッド車用リチウムイオン電池の生産能力増強を決めた。 子会社のブルーエナジー(京都市南区、河野健次社長)の現工場(京都府福知山市、GSユアサ長田野事業所内)の生産ライン強化に加え、同工場の敷地内にブルーエナジー第二工場を建設することで、23年度までに現在の2倍以上の生産能力(年間5000万セル)に引き上げる。 新工場は...  (つづく)
続きを読むには電波新聞デジタル会員ログインが必要です。
※この記事の続きは無料会員登録することでご覧いただけます。 無料会員登録はこちら

無料会員 Wプラン(国内のみ) デジタル会員
無料 初回:5,143円(新聞本紙代)
月額:5,955円
初回:550円(初回手数料)
月額:4,950円
無料デジタル会員1ID 新聞本紙1部
有料デジタル会員1ID
有料デジタル会員1ID
有料プランのお申込にはまず無料会員登録が必要です。
デジタル版の独自記事と無料記事を読むことができます。
加入から1カ月間はデジタル版は無料で、新聞本紙代5,143円(税込)のみをお支払いいただきます。
2カ月目からはWプランの料金「5,955円(税込)」をお支払いいただきます。
有料会員登録時には初回手数料550円(税込)がかかります。
加入から1カ月間はデジタル版を無料でご利用できます。
2カ月目からはデジタル会員の料金「4,950円(税込)」をお支払いいただきます。
※金額は税込みです。


2020/02/21の新聞をビューワーで
ご覧になるには登録が必要です。

登録はこちら!

注目のキーワード