2020.03.17

サービスロボット 省力化のニーズ獲得へ 電機・情報各社が市場開拓に力

業務・サービスロボットの世界市場

 労働人口の減少による人手不足を背景に、運搬や案内など人が担う業務の一部を代行する「サービスロボット」の市場開拓に向けた動きが活発化している。

 情報サービス各社が多彩な実務でロボットの導入効果を検証するほか、ビル管理の省力化に生かすサービスの実用化を目指す総合電機メーカーも現れた。

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、非常時に応用する期待も高まり...  (つづく)

twitter facebook line

電波新聞デジタルからのお知らせ

 【更新休止のお知らせ】7月13日(月)は新聞休刊日ですので、13日付電波新聞は休刊させていただきます。これに伴い、電波新聞デジタルの更新もお休みします。ご了承ください。

残席わずか!お申し込みはお早めにウェビナー

編集部からのおすすめ