インターネプコンジャパン 最先端の実装装置訴求 | 電波新聞デジタル
   

CES2020

CES2020

総合・海外

インターネプコンジャパン 最先端の実装装置訴求

実装ラインを全自動化する次世代実装機に関心が集まっている実装ラインを全自動化する次世代実装機に関心が集まっている

はんだ新製品も多彩 表面実装技術・製品を中心とした「インターネプコンジャパン」が15日からきょう17日まで、東京ビッグサイトで開催されている。出展各社は、より進化した「スマートファクトリー」の提案を中心に、今年発売する実装機の次世代機や、多様化する市場ニーズに対応したはんだ新製品、3次元プリント基板検査装置など最先端技術を披露している。 インターネプコンジャパンは合計7展示会で構成される「ネプコンジャ...  (つづく)
続きを読むには電波新聞デジタル会員ログインが必要です。
※この記事は「Wプラン」「デジタル会員」(有料)の方が対象です。 無料会員登録はこちら

無料会員 Wプラン(国内のみ) デジタル会員
無料 初回:5,143円(新聞本紙代)
月額:5,955円
初回:550円(初回手数料)
月額:4,950円
無料デジタル会員1ID 新聞本紙1部
有料デジタル会員1ID
有料デジタル会員1ID
有料プランのお申込にはまず無料会員登録が必要です。
デジタル版の独自記事と無料記事を読むことができます。
加入から1カ月間はデジタル版は無料で、新聞本紙代5,143円(税込)のみをお支払いいただきます。
2カ月目からはWプランの料金「5,955円(税込)」をお支払いいただきます。
有料会員登録時には初回手数料550円(税込)がかかります。
加入から1カ月間はデジタル版を無料でご利用できます。
2カ月目からはデジタル会員の料金「4,950円(税込)」をお支払いいただきます。
※金額は税込みです。


2020/02/21の新聞をビューワーで
ご覧になるには登録が必要です。

登録はこちら!

注目のキーワード