乗用車にパネル搭載、植物栽培とシェア… 太陽光の未来でシンポジウム | 電波新聞デジタル
   

CES2020

CES2020

環境・エネルギー

乗用車にパネル搭載、植物栽培とシェア… 太陽光の未来でシンポジウム

シンポジウムでは、会場から熱心に質問が寄せられたシンポジウムでは、会場から熱心に質問が寄せられた

 太陽光発電技術の最新動向について報告するシンポジウム「太陽電池・発電技術の最新動向」が、東京都新宿区の東京理科大学森戸記念館で行われ、研究者や学生ら約50人が参加した。メガソーラーや家庭用などで急激に拡大した太陽光発電が、ポストFIT(再生可能エネルギー固定価格買い取り制度)時代に新たに向かうべき展開について、企業や大学の研究者が報告を行った。 トヨタ自動車の増田泰造・革新エネルギー研究グループ主幹...  (つづく)
続きを読むには電波新聞デジタル会員ログインが必要です。
※この記事は「Wプラン」「デジタル会員」(有料)の方が対象です。 無料会員登録はこちら

無料会員 Wプラン(国内のみ) デジタル会員
無料 初回:5,143円(新聞本紙代)
月額:5,955円
初回:550円(初回手数料)
月額:4,950円
無料デジタル会員1ID 新聞本紙1部
有料デジタル会員1ID
有料デジタル会員1ID
有料プランのお申込にはまず無料会員登録が必要です。
デジタル版の独自記事と無料記事を読むことができます。
加入から1カ月間はデジタル版は無料で、新聞本紙代5,143円(税込)のみをお支払いいただきます。
2カ月目からはWプランの料金「5,955円(税込)」をお支払いいただきます。
有料会員登録時には初回手数料550円(税込)がかかります。
加入から1カ月間はデジタル版を無料でご利用できます。
2カ月目からはデジタル会員の料金「4,950円(税込)」をお支払いいただきます。
※金額は税込みです。


2020/02/21の新聞をビューワーで
ご覧になるには登録が必要です。

登録はこちら!

注目のキーワード