auペイ20%ポイント還元でビック有楽町店に行列 | 電波新聞デジタル
   

CES2020

CES2020

デジタル版オリジナル

auペイ20%ポイント還元でビック有楽町店に行列

開店前にもかかわらずどんどんお客が集まる開店前にもかかわらずどんどんお客が集まる

開店を待つお客と目立つキャンペーンPOP開店を待つお客と目立つキャンペーンPOP

開店と同時に一斉に店内へと足早に向かうお客たち開店と同時に一斉に店内へと足早に向かうお客たち

店員から何度も押さないように声がかけられる中目当ての商品へと手を伸ばすお客たち店員から何度も押さないように声がかけられる中目当ての商品へと手を伸ばすお客たち

手にはスマホを持ちauペイでの支払いのため会計の列に並ぶお客たち手にはスマホを持ちauペイでの支払いのため会計の列に並ぶお客たち

開店10分後には会計の列が店頭にまで伸びた開店10分後には会計の列が店頭にまで伸びた

iPhoneコーナーには人が殺到しあっという間にラックから物が消えていったiPhoneコーナーには人が殺到しあっという間にラックから物が消えていった

開店30分後には会計の列が店外にまで伸びた開店30分後には会計の列が店外にまで伸びた

 スマホ決済サービス「auペイ」が10日から、最大20%のポイント還元を開始した。キャンペーンにあやかろうと、平日にもかかわらずビックカメラ有楽町店(東京都千代田区)には開店前から多くの人が集まった。

 朝8時には既に数人のお客が駆け付け、9時には20人、9時半には50人ほどと徐々に増え、10時の開店時には120-130人が集結。正月の初売り以来のにぎわいにも、広報・IR部グループ広報の髙田雅人主任は「想定内」とし、「キャンペーン告知のPOPや、『auペイ』の登録方法などを記した冊子など、お客さまを迎え入れる準備は万端にした」という。

 先着で毎週10億円ポイントを還元する今回のキャンペーンでは、「ポイント還元の上限15万円以内の商品」「普段値引きのない商品」「最新家電」が売れ筋になると見立て、仕入れなども調整した。過去には「ペイペイ」が100億円ポイント還元キャンペーンを行っており、髙田主任は「『ペイペイ』のキャンペーンと比べると、今回は小規模。店としては冷静に対応するだけ」と状況を分析。「あとはシステム障害が起きず、最後まで無事にお客さまにご購入いただけることを祈りたい」とした。



2020/02/21の新聞をビューワーで
ご覧になるには登録が必要です。

登録はこちら!

注目のキーワード