ドコモ九州支社が大分で5G実証実験 濃霧の中で運転補助 | 電波新聞デジタル
   

CES2020

やさしい業界知識

情報通信

ドコモ九州支社が大分で5G実証実験 濃霧の中で運転補助

濃霧設定で見えにくい前のカートを追って走行濃霧設定で見えにくい前のカートを追って走行

 【大分】NTTドコモ九州支社(山﨑拓支社長)と大分県、NTTコミュニケーションズ、大分交通、オートバックスセブンは12日、大分市の昭和電工ドーム大分 西ゲート前で、次世代高速通信規格5Gを活用する濃霧中での運転補助の総合実証実験をメディアに公開した。濃霧の中で5Gを活用した運転補助の実証実験を行うのは国内で初めて。 大分県は、総務省の「5G利活用アイデアコンテスト」において「濃霧の高速道路でも安全に...  (つづく)
続きを読むには電波新聞デジタル会員ログインが必要です。
※この記事は「Wプラン」「デジタル会員」(有料)の方が対象です。 無料会員登録はこちら

無料会員 Wプラン(国内のみ) デジタル会員
無料 初回:5,143円(新聞本紙代)
月額:5,955円
初回:550円(初回手数料)
月額:4,950円
無料デジタル会員1ID 新聞本紙1部
有料デジタル会員1ID
有料デジタル会員1ID
有料プランのお申込にはまず無料会員登録が必要です。
デジタル版の独自記事と無料記事を読むことができます。
加入から1カ月間はデジタル版は無料で、新聞本紙代5,143円(税込)のみをお支払いいただきます。
2カ月目からはWプランの料金「5,955円(税込)」をお支払いいただきます。
有料会員登録時には初回手数料550円(税込)がかかります。
加入から1カ月間はデジタル版を無料でご利用できます。
2カ月目からはデジタル会員の料金「4,950円(税込)」をお支払いいただきます。
※金額は税込みです。


2020/04/09の新聞をビューワーで
ご覧になるには登録が必要です。

登録はこちら!

注目のキーワード