ドコモ東北支社 5Gの東北での取組み説明 エリア展開、新サービスなど紹介 | 電波新聞デジタル
   

CES2020

CES2020

地域・流通

ドコモ東北支社 5Gの東北での取組み説明 エリア展開、新サービスなど紹介

商用化スタートを控え、ドコモ東北支社1階に設けられている5G展示ブース。三つのゾーンに分けて展示している商用化スタートを控え、ドコモ東北支社1階に設けられている5G展示ブース。三つのゾーンに分けて展示している

 【仙台】NTTドコモ東北支社ではこのほど、仙台市青葉区のドコモ東北ビルで25日からの商用化スタートを控え、「5G商用開始に伴う東北における今後の取り組み」についての説明が行われた。 東北における5Gの取り組みとして「5Gエリア展開」「サービス」「ソリューション」「体験スペース」の四つの説明が行われた。 5Gのエリア展開については、仙台駅周辺、仙台市青葉区の勾当台公園、宮城球場、福島県のJヴィレッジ、...  (つづく)
続きを読むには電波新聞デジタル会員ログインが必要です。
※この記事は「Wプラン」「デジタル会員」(有料)の方が対象です。 無料会員登録はこちら

無料会員 Wプラン(国内のみ) デジタル会員
無料 初回:5,143円(新聞本紙代)
月額:5,955円
初回:550円(初回手数料)
月額:4,950円
無料デジタル会員1ID 新聞本紙1部
有料デジタル会員1ID
有料デジタル会員1ID
有料プランのお申込にはまず無料会員登録が必要です。
デジタル版の独自記事と無料記事を読むことができます。
加入から1カ月間はデジタル版は無料で、新聞本紙代5,143円(税込)のみをお支払いいただきます。
2カ月目からはWプランの料金「5,955円(税込)」をお支払いいただきます。
有料会員登録時には初回手数料550円(税込)がかかります。
加入から1カ月間はデジタル版を無料でご利用できます。
2カ月目からはデジタル会員の料金「4,950円(税込)」をお支払いいただきます。
※金額は税込みです。


2020/04/06の新聞をビューワーで
ご覧になるには登録が必要です。

登録はこちら!

注目のキーワード